Recent entries
2009/09/09 (Wed) ロビイスト
2009/07/11 (Sat) 快刀ホン・ギルドン
2009/06/21 (Sun) ロッテ免税店CM。
2009/05/15 (Fri) オンエアー
2009/05/01 (Fri) 9回裏2アウト
2009/04/29 (Wed) チュ・ジフン
2009/04/28 (Tue) ゲームの女王
2009/04/25 (Sat) ファン・ジニ
2009/04/22 (Wed) 愛情の条件
2009/04/17 (Fri) 花咲く春には
2009/03/22 (Sun) 犬とオオカミの時間
2009/01/23 (Fri) ハン・ヒョジュ
2009/01/22 (Thu) 宮 ~Love in Palace
2009/01/21 (Wed) 90日、愛する時間
2009/01/19 (Mon) ユン・ウネ
2009/01/17 (Sat) 白い巨塔
2009/01/16 (Fri) 悲しき恋歌
2009/01/16 (Fri) 京城スキャンダル
2009/01/15 (Thu) ソ・イヒョン
2009/01/15 (Thu) キム・ミンジョン
2009/01/15 (Thu) ユ・スンホ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ED9598EC9680EAB1B0ED8391.jpg
photo152513.jpg

白い巨塔/하얀거탑
MBC 2007年 全20話

キム・ミョンミン…チャン・ジュンヒョク(ミョンイン大学外科)
イ・ソンギュン…チェ・ドヨン(ミョンイン大学病院消化器内科)
チャ・インピョ…ノ・ミングク(ジョンズホプキンス病院 外科医:特別出演)
ソン・ソンミ…イ・ユンジン(イ・ジュワン娘)
キム・ボギョン…カン・ヒジェ(ジュンヒョク愛人)
イム・ソンオン…ミン・スジョン(ジュンヒョク妻)
チョン・ハニョン…ミン・チュンシク(ジュンヒョク舅:スジョン父)
チョン・ヨンスク…ジュンヒョク実母
キ・テヨン…ヨム・ドンイル(外科医師)
イ・ジョンギル…イ・ジュワン(ミョンイン大学病院外科長)
キム・チャンワン…ウ・ヨンギル(ミョンイン大学病院,副院長兼消化器内科長)
ピョン・ヒボン…オ・ギョンファン(ミョンイン大学病院病理科)
イ・ヒド…ユ・ピルサン(医師会会長)
パク・ヨンジ…オ・ナムギ教授(外科学会長)
ヤン・ヒギョン…ホン・ソンヒ(ウ教授妻)
ナム・ユンジョン…キム・ヨンア(イ・ジュワン教授妻)
ユン・イェリ…チェ・ドヨン妻
イ・スンミン…ハ・ウネ(消化器内科医師)
ハン・サンジン…パク・コナ(外科医師)
キム・ヨンミン…ハム・ミンスン(外科医師)
パク・ヒョックォン…ホン・サンイル(外科医師)
チャン・ソヨン…ユ・ミラ(看護師)
パク・クァンジョン…パク・チャンシク
ソ・ヨンタク…ナ科長
チョ・ムニ…ハ・イギョク(産婦人科科長)
メン・ボンハク…科長会のメンバー
チャン・ヒョンソン…チョ・ミョンジュン(弁護士)
キム・ジョンハク…イ・ジェミョン(弁護士)
チェ・ヨンミン…ユン・ソクチャン
イ・ユジョン…スジョンが紹介したドンイルの見合い相手
チョン・ギョンホ…クォン・スンギ
チェ・ボモ…クォン・スンイル(膵臓がん患者)
キム・ドヨン…イ・ヨンスン(クォン・スンイルの妻)
ソン・ビョンホ…キム・フン(クォン・スンイル側の弁護士)

日本版ドラマとの違いが気になるなら
   ↓↓↓↓↓
『白い巨塔』日本版と韓国版の比較

2ca8963caf1f15564f71.jpg

あくまでも原作小説のドラマ化であって、
唐沢寿明主演ドラマ『白い巨塔』のオリジナルエピソードを
一切使用してはならないとの契約だそうで、
より原作に忠実なのだそうです。

日本版を全話完全に観ていないのでですが、
大方のストーリはほとんど同じでした。

細かい部分は、変わっていたりなくなっていたりするのですが
原作にないドラマのオリジナルエピソードの様です。

韓国版のこのドラマを観てすぐに思う事は
キャストが地味だという事。

韓国でも知られる日本のドラマのリメイクということもあり
人気や華やかさよりもしっかりとした演技力のある俳優を
キャスティングしたそう。

単純に地味なキャストではなく理由を知ると
日本でも何度も映像化され、台湾でもリメイクされている
このドラマに対する韓国版の熱意が感じられる。

そしてこのキャストは正解だったと思う。

韓国ドラマでは初めてというくらい、恋愛がからまないドラマ。
これは韓国ドラマでは珍しく、ある意味韓国ドラマらしくなく、
良質のドラマという印象。

img_070908.jpg

キム・ミョンミンは演じる時に唐沢の演技がチラついて困ったそう。
それだけ韓国人からも人気のあった日本ドラマのリメイクは
プレッシャーだったのだろう。

演技は素晴らしかったのですが、思ったより
悪役になっていないのが少し残念かな。

彼の演技のせいではなく役のキャラのせいだと思う。
チャン科長は財前教授よりも優しい。

イ・ソンギュンの演技は控えめながら好印象。
優しく正義感の厚い男の役がが良く似合っている。

ドンイル役のキ・テヨンは、弱よわしい印象だが、
実はかなりモムチャンだと判明。
同一人物とは思えない画像を見て驚いた。
(役の印象より実年齢は大人だし、意外ずくし。)

アッパレ韓国俳優!

女性のキャストも全体的に地味で、あまり今までに
見た記憶のない女優さんが多い印象。

おまけに日本では市民運動家という設定の役はないなぁー

DRAMA00002849.jpg

人物のアップ映像が多い中空気感を映した
韓国初と言える画期的な映像手法を用いたり、、
全体的に今までにない韓国ドラマですごく出来の良い作品。

「財前教授の総回診です。」の財前教授を先頭に
歩くシーンがないのがアレレって感じ。

実は唐沢版の時も記憶の片隅にある田宮二郎版で見た
このシーンを期待したので今回は肩透かしを食らった感じ。

特に、最後の方は少しづつエピソードがなかったり
変わったりしています。

どうしても日本版と比べてしまうのですが、
財前五郎とチャン・ジュンヒョクは性格の違いが
最後の手紙にあらわれた様です。

内容は同じで言い回しが全く違うのですが
命の尽きる最後まで信念を曲げず毅然とした強気の
財前五郎の方が好きでした。

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 【韓ドラ】チョアなものはチョア。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。